コールシステム開発事業

Asterisk

コールシステム開発事業

Asteriskを用いたコールシステムの開発を行っています。

コールセンターでのインバウンド向け製品・アウトバウンド向け製品・内線PBXの受託開発を承ります。

こちらのサービスはストリングフォンチームと呼ばれる社内の専門チームが提供しております。

お問い合わせはこちらから
電話 06-6131-1267(平日9~18時)    メール info234@aska-ltd.jp

特徴・メリット

導入が容易

大幅コスト削減

柔軟なシステム構築

豊富な基本機能とその利用例

弊社で実装実績があるものとその利用シーンです。転送・IVR項目はクリックで詳しい技術情報がご覧いただけます。

内線
外線
モニタリング
ウィスパリング
通録保存
集計情報
CRM機能
オートコール

コスト削減が可能な理由

GW振り分けシステム

掛け先電話番号によって、より安い電話回線を使用できるGW(asteriskゲートウェイ)振り分けシステムを構築。

例えば、東日本エリアナンバーへの発信が安いISDN番号を保持したGWと、西日本エリアナンバーへの発信が安いISDN回線を保持したGWというような、マルチサーバー構成にし安い料金プランで広域の電話番号帯域をカバーする構成も可能です。

優れた3本のシステムを軸に開発

最適なインフラの導入

弊社はオンプレミス型・クラウド型ともに導入実績があり、業務環境に最適なシステムを提案しご選択いただけます。

以上から、最適な環境で高いコストパフォーマンスを実現いたします。

実績・沿革

アウトバウンドシステム

2014/8/1 ~ 現在 受託開発(他社からの委託)

インバウンドシステム

2016/12/25 ~ 現在 Hitodeインバウンドシステム(自社サービス)

導入について、お問い合わせ

お客様に短時間で導入を可能にするたため、事前に弊社セールスエンジニア等、営業がヒアリングに伺わせていただきます。

機器等についても気軽に弊社にご相談ください。

お問い合わせはこちらから
電話 06-6131-1267(平日9~18時)    メール info234@aska-ltd.jp

Menu